記録の力 / The power of Recording

Taking notes, reviewing them to improve productivity is fun. Will see how I can improve myself by recording all sorts of things.

ウォーキングデッド10

境界線 発売日: 2019/10/09 メディア: Prime Video 人間は残忍 自分にしかできないことをやれ 災難は起きるもの

The Terror

航路を求めて メディア: Prime Video 自然の厳しさ 寒さの恐怖 食料の重要性 コミニケーションの重要性 北極のあの寒さと暗さの中で、常人では生きていけないと思う。サバイバルに必要なのは、①体力、②精神力、③暖かさ、④食料、⑤水、⑥生きる技術。 最後の方…

秘密

秘密 (文春文庫) 作者:圭吾, 東野 発売日: 2001/05/10 メディア: 文庫 男の嫉妬心の醜さ 安心したいと言う欲望 自分が取り残されると言う焦り 第三者の偉大さを知ることによって自分の行動を変化させる、信念のなさ 自分が愛する人の幸せを第一に考える行動…

インターステラー

インターステラー(字幕版) 発売日: 2015/03/25 メディア: Prime Video 自然現象による危機 食糧難 生存優先→知の停滞 自由の制限と争い サバイバルを想像し準備 ほぼ全く偶然の機会に、「相対性理論」と「量子論」の融合について語る映画を見た。 この「偶然…

インセプション

インセプション (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 【抽象化】 無意識下の思考 思考は影響受けやすい 【所感】 意識下で注意すべきこと 夢=無意識、と言う枠組みはフロイトの時代に終わったと言われる。この枠組みは科学的には正しくなかっ…

エリジウム

エリジウム (字幕版) 発売日: 2014/01/22 メディア: Prime Video 貧富の差 公正さ 鍛える必要性

結婚できないんじゃない、しないんです

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです DVD-BOX 発売日: 2016/07/27 メディア: DVD ドタバタコメディー 藤木直人の演技とキャラクターが面白い。 好きなことを思った通りに、何の遠慮もなく言い放つところが良い。 完璧なように見えて、自身の結婚生活…

まだ、結婚できない男

幸せになりたくて悪いか!! 発売日: 2019/12/11 メディア: Prime Video 知識と経済力 どんな仕事でも辞めたいと思うことがある。そこで踏みとどまれるか。それで初めて第一歩。

結婚できない男

一人が好きで悪いか!! 発売日: 2016/08/15 メディア: Prime Video

新世界より

新世界より(上) (講談社文庫) 作者:貴志祐介 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 新世界より(中) (講談社文庫) 作者:貴志 祐介 発売日: 2011/01/14 メディア: 文庫 新世界より(下) (講談社文庫) 作者:貴志祐介 発売日: 2012/10/05 メディア: Kindle版 傲…

逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX 発売日: 2017/03/29 メディア: DVD 約500分を費やして得たもの。 コミュニケーション能力不足 質は異なるが、コミニュケーション不足による行き違いが激しいと言う意味で、三浦綾子の「氷点」を思い出した。 男女間で相手を…

ナチス第三の男(字幕版)

ナチス第三の男(字幕版) 発売日: 2019/08/07 メディア: Prime Video 女癖が悪いと良いことはない 人格が歪む理由の一つは挫折 人種的に優生なものを選択するという発想→全能感? 視野狭窄の恐怖 殺人:人間は慣れるモノ 二面性:大量殺人者と「子の親」とい…

アップグレード

アップグレード (字幕版) 発売日: 2020/05/26 メディア: Prime Video 最後に悪が勝つパターン VRで快適に生きるのと、リアルで過酷に生きるの、どちらを選ぶか。 「幸せとは、人間が自分自身でどう感じるか決めるもの。」 もしこの定義が正しいとすれば、バ…

ツァラトゥストラ

ツァラトゥストラ(上) (光文社古典新訳文庫) 作者:ニーチェ 発売日: 2013/12/20 メディア: Kindle版 どんな時代にニーチェが生きていたのか知るために、山川の世界史で一瞥。 ドイツ:1872年、ドイツ帝国が成立 日本:1868年、明治維新 ツァラトゥストラ→…

残酷で異常

残酷で異常 (字幕版) 発売日: 2015/08/01 メディア: Prime Video 【抽象化】 コミュニケーション不足による勘違い 最悪殺人まで生み出す 追いつめられると、何をするかわからない 追いつめていることすら認識できていない 罪の意識がないまま、罪を犯す 【抽…

ロード・オブ・ウォー

ロード・オブ・ウォー (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 最大の武器輸出者は、米・英・仏・ 露 ・中の国連常任理事国。 武器商人が悪の権化のように描かれるが、結局悪者は超大国の5つであり、国家の悪行に比べれば武器商人もかわいいもの…

天使のくれた時間

天使のくれた時間 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video

奇蹟がくれた数式

奇蹟がくれた数式(字幕版) 発売日: 2017/03/24 メディア: Prime Video 天才過ぎて理解不能 天才にも悩みがある

Money Ball

マネーボール (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 野球に統計を持ち込んだこと 政治もビジネスも同じこと 既存権力は新しい勢力を嫌う 新しいことをやると嫌われる それがどんなに価値あることでも嫌われる チャンスがあれば動くべき 目標を…

キング・オブ・マンハッタン

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(字幕版) 発売日: 2018/09/14 メディア: Prime Video 突っ込みどころ満載の映画だったが、敢えて抽象化するなら以下。 車事故の恐ろしさ(疲労、寝不足、飲酒) 不倫の虚しさ 自由を縛られることの悲惨さ 時間が経つに…

Margin Call (Movie)

マージン・コール(字幕版) メディア: Prime Video 金が全ての世界に囚われた人達。 稼いでいるが使い過ぎ、また、幸せそうにも見えない。 なぜそれほど金が必要なのか 離婚と慰謝料 散財 見栄 自分の幸福を分析していない 退廃的な人生への憧れ 憧れはこだ…

飲み

54日ぶりに酒を飲んだが良い事は全くない。 頭が痛い 気分悪い 味もまずい 時間とエネルギーの無駄 一度飲むと翌日も無意味に飲んでしまうことだ。 明日飲まなければまた酒を飲まない生活に戻れると思う。まずは明日飲まないこと。 今週飲まなければ以前と同…

英語

多くの新しい英語表現に触れてきたが、それらを吸収し日常の場面で使える事はあまりなかった。 原因はおそらく使う頻度が少な過ぎること。使う前に忘れてしまうこと。 NHKテキストを使って何度も復習していたが、なかなか功を奏する事は無い。 そこで、一定…

GDPランキング

www.globalnote.jp 米、中、日、ドイツというのは知っていたが、 金額の相違 ベスト10 インド、インドネシア、シンガポール は全く知らなかった。 また、一人当たりGDPも興味深い。 www.globalnote.jp 日本は約$39,700で、平均年収と近いイメージ。 1位は…

東京都知事選

www.metro.tokyo.lg.jp 東京都のHPを生まれて初めて見た。都の財政を見ると、大体7.8兆円ほどの歳入。法人税がデカい。 興味がないと知ることもない。その分世界が狭まっている。 他方、全てに興味を持ち知ろうとするとエネルギーが分散されて半端になる。 …

Silicon Valley

Silicon Valley - Season 1 メディア: DVD 「サルたちの狂宴」との差に注目しつつ、楽しめる。 【抽象化】 頼みの綱が突如いなくなる可能性(パトロンの死亡) 心地よい言葉に乗って直感に従って決断→最悪(新パトロンの登場) 能力を衒らかして、アイデアを…

道具としてのファイナンス

道具としてのファイナンス 作者:石野雄一 発売日: 2014/03/14 メディア: Kindle版 もっと早くに読むべきだった本。 ※2020.6.26 IRRの弱点(3) 収益性インデックスとは キャッシュフロー予測の注意点(5) ※2020.6.27, 6.30 【証券投資に関する理論】 偏差、分散…

賃貸と持ち家の比較 / Financeの視点から

エクセルで比較表作成しようと思ったらすでに綺麗に比較している人がいた。 fp-fili.com 生活スタイル、好み、タックスポジション等によっても決断は異なるだろうし、どっちが正解というのはないだろう。 けど、ファイナンスの観点(①現在価値への割引、②適…

サルたちの狂宴

サルたちの狂宴 (上) シリコンバレー修業篇 (早川書房) 作者:アントニオ ガルシア マルチネス 発売日: 2018/06/30 メディア: Kindle版 サルたちの狂宴 下 ――フェイスブック乱闘篇 作者:アントニオ ガルシア マルティネス 発売日: 2018/06/19 メディア: 単…

昨年のノート

1年前の今頃おそらく「メモの魔力」と言う本に影響されて、手書きのノートにたくさんのメモを残している。 先日それを机の中から発見し再読中。 こうしたトライアルが年末年始のブログでの記録づけにつながり、今の状態を生み出している。 去年手書きで書い…